オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

在星の皆さん、シンガポール和僑会にご入会ください!

»



本日(5月22日)、和僑ASEAN大会「ASEAN VENTURES FORUM」 が、開催されたカンボジアの首都プノンペンより、ジョホールバルに帰ってまいりました。

今年のプログラムはこんな感じでしたよ。(PDF)  

朝いちばんの景気づけ「本気のじゃんけん」の先導役、また午後のセッション「アジアでの事業と資金調達」でパネリストもさせてもらいました。 楽しかったです。

当日、会場に流れたかっこいいオープニング映像(動画)もいま公開になっていますので、ご覧くださいませ。 https://youtu.be/ns3DZfDvPAk
 



ASEANの各地で開業する日本人経営者=和僑が中心となって集まる、この和僑ASEAN大会も今年で三回目(第一回;バンコク、第二回;シンガポール)となりました。 去年の模様はこんなんでしたが、今年もたいへん盛り上がりました。

来年の開催地(第四回和僑ASEAN大会)は、マレーシアの首都クアラルンプールに決定しました。いまから楽しみです。




********

僕は6年前から、シンガポール和僑会の会員として活動していますが、今年度は新たに会長となった関泰二さん(お隣)をサポートすべく、副会長を務めさせて頂きます。

IMG_4017.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

新体制となったシンガポール和僑会では、これまでの運営方針を一新しました。
http://www.sg-wakyo.com/#!policy-2016/mjiuq

またこれまで以上に、より多くの在星邦人のみなさんにご入会いただこうと、入会金制度を取りやめ、参加しやすい月会費となりました。起業家、経営者だけでなく、駐在社員、現地採用社員、留学生、専業主婦の方もご入会戴けます。お気軽にお問い合わせください。   (※新規入会には審査がございます。詳細は事務局まで)

上記のリンク先でもご案内していますが、毎月毎月、講演会や視察ツアー、大交流会などのイベントも行う予定です。

ぜひ!入会をご検討ください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する