オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

Mercatores、続けて「魚問屋國丸 天海食堂」を開店いたしました。

»


9月末のブログにてお知らせした小生の参画先Mercatores Pte Ltdによる食堂&テイクアウトのお店『魚問屋國丸』ですが、おかげ様で早くも開店2ヶ月を迎えています。ありがとうございます。(7 Boon tat street角)。

日本の魚をもっと知ってもらいたい、という代表、蔵谷学の想いが結実したシンガポールに開けた食堂です。
日本の美味しい魚(沖縄、三重、仙台、下関、大分などから、毎日届いています!)を伝えるべく、産地直送の新鮮な海産物で創った丼。安く手軽に食べていただいてます。



当初はランチタイム+夜~22時くらいで営業していましたが、夜はニーズないので思い切って止めましたw!。
今は昼間だけで、11時から売り切れ次第終了(最長~18時)とさせていただいております。

さて、
その『魚問屋國丸』なんですが、お店から徒歩5分のChina Squqre Food Centreに2号店「魚問屋國丸 天海食堂」をオープンいたしました。ここもランチ専門です。



* 魚問屋國丸 天海食堂  ーテストキッチンー
China Squqre Food Center #01-17A
51 Telok Ayer Street 048441
1100-18:00 (最長)
こちらも、売り切れ次第終了です!

Facebookページ はこちらです。
https://www.facebook.com/testkitchen.com.sg/

おかげ様で開店早々に好評で、先日、アジア経営者連合会の幹部の皆さまが、お隣の仲良しおにぎり屋『さむらいす』さんを視察にお越しになられていたのですが、、おにぎりを食べながら、弊店の海鮮丼をお待ちの長蛇に驚いておられたそうです。てへへ。




もちろんMercatores Pte Ltdは、鮮魚など日本の食材の卸問屋が本業。
日々、シンガポールの大手ホテル、レストランへの卸し売りを固めています。
各所から飲食店舗の運営委託の依頼も頂くようになりました。
しっかりと期待に応えていきたい、です。

Mercatoresのミッションは、「日本のものをアジアへ、アジアのヒトを日本へ」。
周りの盛り上がりに置いていかれないよう、意識してスピードを上げていきます。引き続きよろしくお願いします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する