オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

池袋シネマロサでのレイトショーも決まりました!/ 「恋するミナミ」の上映予定です。

»

京都河原町の元立誠小学校シアター、神戸花隈の元町映画館での上映も終了し、いよいよ「Fly Me to Minami 恋するミナミ」のロードショーも終盤に差し掛かりました。

で!ここで!!クライマックスにて、大きな花火が上がることが決まりました。

なんと!ミニシアター映画の聖地 「池袋 シネマロサ」での、1月11日から17日の一週間限定レイトショー(20:45~22:35)が決定いたしました。
たいへ嬉しいです。特にグローバルパートナーズの山本康二社長、熱い応援ありがとうございます。やりました~。
初日の11日はリム・カーワイ監督が上映後、舞台挨拶いたします!。

■10日までは13時で上映している東京のメイン劇場 オーディトリウム渋谷は、最終週の11日から17日は、午前11時半からの上映となります。

ですので、お昼を挟んだ時間帯と、会社帰り&晩ごはん外食!の方にもぴったりの20時半となり、とってもバランスがいいと思っています。
渋谷でも池袋でも、皆さまのご事情に応じて、劇場に足をお運びください。
(なお、東京地区の前売り券は、メイン館であるオーディトリウム渋谷さんとの契約で使用できません。お気をつけくださいませ)

■大阪十三の第七藝術劇場は16:35~18:25です。いよいよ10日が最終日です。なんかほぼ毎日、リム監督が上映後、舞台挨拶している模様です。ぜひ駆けつけてやってください。 http://www.nanagei.com/

■名古屋のシネマスコーレも10日までです。毎日18:10からの上映です!。最終日の10日はリム監督が上映後、舞台挨拶に経つことになりました。 http://ameblo.jp/rengousekigun/entry-11745046847.html

以上2館は、終映の日程もごく間近に迫っています。お見逃しなきよう、劇場にお越しください。

■関西では1月11日以降は、大阪九条のシネヌーボォの単館上映となります。現在は別階のシネヌーボォXに移しており、10日までは一日2回(13時~、18時40分~)上映中です。そして1月11日~17日は16時半~からの一回になります。。
そして1月18日~24日は最終週となり、再びシネヌーボォにスクリーンを戻し17時からの上映です。

488082_10151585170191622_68528857_3



上映開始以降、劇場に足を運んでいただいた皆さまと一緒に何度も作品を観直しています。手前味噌ではありますが、改めて素晴らしい作品が出来上がった、と自負しています。
残り短い興行期間、是非ひとりでも多くの方に映画館で、大画面で、ご鑑賞いただきたいです。

そして新年を迎えた皆さまに、本作「Fly Me to Minami 恋するミナミ」をご鑑賞いただき、新しい気持ちになっていただければ、と思っています。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Fly Me to Minami 恋するミナミ
製作委員会 代表/ 製作総指揮  加藤 順彦
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する