オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

「Fly Me to Minami 恋するミナミ」と「若者よ、アジアのウミガメとなれ」の最新状況です。

»

邦画でも洋画でもない、シンガポール・日本共同制作の新アジア映画 『Fly Me to Minami 恋するミナミ』   http://flyme2minami.com/ の公開劇場関西4館(大阪九条;シネヌーボォ、大阪十三;第七藝術劇場、神戸;元町映画館、京都;元・立誠小学校特設シアター)およびオーディトリウム渋谷)での販売が10月22日から無事はじまりました!。皆さん、既にお買い求めいただけましたでしょうか!?。一枚1300円でーす。

またDVD発売時に特典としてお付けするメイキングフィルムが10月25日、本日26日、27日の3日間限定にて、cineaste3.0さんにてVIMEO配信されています。無料です。12月中旬から1月下旬まで続いたオールロケに随行し、カメラを廻し続けたのは、前作「新世界の夜明け」にてプロデューサーを務めた友長勇介さん。これを赤井修二さんによって、素敵な30分のメイキング映像に編集していただきました。

映画の主要キャスト(小橋賢児さん、竹財輝之助さん、シェリーン・ウォンさん、ペク・ソルアさん、藤真美穂さん、石村知見さん)はもちろんのこと、撮影中のリム・カーワイ監督をはじめとするスタッフ・クルーの表情も観ていただける作品となっています。あと数時間しか観られましぇん。お暇みて是非ご覧ください。
http://www.cineaste30.com/info/movie-info/minami.html


さて今日は新たに2つ、お知らせがあります。

1  10月25日から、僕のシンガポールでの活動を、2年以上にわたって熱烈応援し続けてくれているブログメディア Techwaveさんが、本日からはじまった「TechWave Lovesキャンペーン」の対象第一号として、加藤の活動自体を応援(フィーチャリング・キャンペーン)してくれることとなりました。 

「ウミガメマインド」の実践として、なんと「 Fly Me to Minami〜恋するミナミ 」の興行そのものを全面的に応援していただけます。さらに12月16日から20日は共同で渋谷にてイベントを開催(詳細後日、乞うご期待)することになりました。 いやーこれは…百人力やでしかし!!! しょうみのはなし。

http://techwave.jp/archives/techwave-loves-1st.html


2 また25日より31日までKindleストアは日本の開業1周年を記念した謝恩セールです!。選ばれた400タイトル弱の電子書籍のほとんど全部が通常の半額。ビジネス経済ジャンルにて拙著「講演録 若者よ、アジアのウミガメとなれ」も選定されています! 

このキャンペーンでは、ゴマブックスのこの一年間のヒット作品76作品が低下の半額にて購入いただけます!
本田健、クリス岡崎、望月俊孝、サニー久永、小倉広(敬称略)を初めとしたすばらしい作品がズラリ!です。週末は電子書籍三昧としてくださーい。

ゴマブックス プレスリリース
* アマゾン『Kindleストア1周年セール』にてゴマブックスプロデュース電子書籍76作品が選定!!【10/31までの期間限定セール】 
https://releasepress.jp/archives/6675

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する