オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

アジアを飛びます 跳びます 翔びます

»

9月21日に成田に向かってからちょうど一ヶ月、振り返れば、目まぐるしく過ごしています。
でも考えてみれば、シンガポール移住以来、この2年3ヶ月ほぼずっとこんな調子のような気も。身体がすっかりこの生活に慣れてきてるなぁ…と思います。

いまの本業は、日本の明日を創る若き起業家のアジア進出を支援すること。

さっき小生の大好きな藤沢数希さん  が
@kazu_fujisawa インターネットで完結するビジネスなら、香港かシンガポールに移住して、そこで会社を作って、日本にはバケーションで帰ってくるというスキームにしない手はないな・・・  (元リンク 

@kazu_fujisawa ちなみにどっかのタックスヘイブンに法人登記して、日本に住んでその箱使ってビジネスすれば税金がかからないなんて思ってる人は大間違いだよ。税法って、形式じゃなくて常に実質を見るからね。日本に住んでたら日本で税金払わないといけないんだよ。 (元リンク 

と呟いておられたんですけど、まったくその通り、かと(苦笑)。

僕が役員に就いたり、資本参加させていただいている彼らの多くは、日本を出て、シンガポールに本拠地を置いています。

そんな僕にとって最も機動的に動ける場所は、アジアを飛び回れる交通の要所であり、かつ投資メリットが(節税という観点のみならず)多角的に得られるシンガポールなのです。

私事ですが、、、この一ヶ月は、
9/21-27    東京
9/28-10/11 シンガポール
10/12-14   ペナン(マレーシア)
10/15-16   シンガポール
10/17-18   クアラルンプール(マレーシア)
10/19-22   香港&深セン
という行程で過ごしてきました。

更に、ここからの一ヶ月ちょっと先も
10/23-24   シンガポール
10/25-11/2  東京
11/4-6     バンコク(タイ)
11/7-9     シンガポール
11/10-11   ジャカルタ(インドネシア)
11/12-20   シンガポール
11/21-24   東京
11/25-27   沖縄         ・・・・・・・続く

というスケジュールが既に確定済。今の状況を考えれば、11/11-20の間にいつホーチミン(ベトナム)が入ってもおかしくないですw。

だからこそ空港までタクシー10分の自宅も、東南アジア各地&麻布十番の格安旅館も、LCC(AirAsia等のローコストキャリア)も僕にとっては、非常に便利なツール、なのです。

さて年末年始は例年のように、ゆっくり東京と大阪そして河口湖で過ごすつもりです。それを楽しみにしつつ、、、このまま年末までアジア各国を疾走し、ひとつでも多くのビジネス創造に挑戦しますよー。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する