オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

【画面有り】「AKB“珍現象”初ミリオンCDがタダ同然の怪」の記事が一斉削除された「怪」

»

11月4日の夜は尖閣ビデオ流出騒ぎが国家レベルの問題に発展しそうな勢い十分な中、この問題が噴出する数時間前は

  • AKB“珍現象”初ミリオンCDがタダ同然の怪

Yahoo_akb_2

↑この記事が、ネットから削除されてしまうというこれまた怪現象が起きて、そこそこ皆さんの会話のネタになってました。

こちらの記事、国民的アイドルAKB48のCDが数日前に発売されミリオンセラーをいち早く記録したCDが、ネットオークションでタダ同然で取引されていて、その多くは複数枚のセットで金額は1枚あたり百数十円。少なくとも1000枚程度が出品されている事を取り上げ、その現象について解説を加えている記事だったのですけど、

自分としては、音楽を作ってお金をいただく立場だった事もあり、こちらの記事にあった

「かつて小学生たちがオマケのカードやシール目当てに大量に買い込んだ末に、肝心のお菓子を捨ててしまうという現象が社会問題化しました。それと同じことがAKB(のCD)でも起きているのです。購入者の最大の目的は初回限定版の特典なんです」

この分析にちょっとだけ驚きつつ、TwitterのTLを眺めていたら、こんなツイートを見掛けまして、

wikipediaで「仮面ライダースナック」を見てみるとそれに関する記述があるんですね(驚

 

今回のCDは聞かずに捨てられるのではなくオークションに出品されているだけ良いのかもしれませんが…(苦笑)仮面ライダースナックはまさに自分の世代のモノであり、自分もその社会問題に関係した当事者あるだけにイマドキの若者を非難する事など出来ません。

記事の締めくくりとしてレコード会社のコメント紹介しているのですが、これまた微妙な感じで苦笑してしまいました。

この現象について発売元のキングレコードでは、「そういった事実は把握しておらず、詳しくは分かりません」(広報)と困惑気味だが、これもまた国民的アイドルの“人気の副産物”といえるかもしれない。

オンラインで音源が手に入る現在、現物としてのCDは特典を同梱するために存在しているだけで、そのCDが投げ売りされることが「副産物」として扱われるのですから音楽作っていた立場としてはこれが厳しい現実とはいえ、それを受け止めるにはそれなりに悟りが必要だと思いつつ、何でこの記事を一斉に削除したのかは皆目見当が付かないままなのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する