オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

「ブログの読者を可視化する Movable Type Community Solution」講演のお知らせ

»

昨年はじめて講演させていただいたJAGAT(日本印刷技術協会)のPAGEイベントですが、今年のPAGE2008でも講演時間をいただくことが出来ました。

テーマとしてはwebコミュニティ関係の話題を、、という話でスタートしたのですが、実は昨年と同じスピーカーだと、、、ってJAGATさんに言われてしまい困った挙句にシックスアパートさんに相談したところ社長の関さんに出ていただけるという話になりまして、特別に共同講演というとても嬉しい展開になりました。

2月8日(金)16:00-18:00
PAGE2008 コンファレンス デジタルメディアトラック
C6:コミュニケーション活用サービスの方向性

モデレータ:

  • 株式会社キャラアニ 田村 明史氏

スピーカー:

  • シックス・アパート株式会社 関 信浩氏
  • 株式会社ゼンリンデータコム 藤沢 秀幸氏
  • 株式会社シュビキ 吉田 晴美氏
  • 有限会社CMパンチ 佐々木 康彦
    (講演者は都合により変更となる場合がございます)

参加費:

  • 15,750円

開催場所:

  • サンシャインシティ TOKYO ワールドインポートマート5F

詳細はこちらのページからご覧ください。
http://www.jagat.or.jp/PAGE/2008/session/session_detail.asp?sh=3&se=13

関さんには「ブログの読者を可視化する Movable Typeコミュニティ・ソリューション」というテーマにてお話いただいて、私のほうはMovable Type コミュニティ・ソリューション(MTCS)の簡単な機能紹介や受講者が主に印刷関連業においてweb制作などを担当される方々の受講も多いようなので、仕事を受注する立場としてどのような提案方法があるかなども触れて行きたいと考えています。

ちなみに、MTCSというのは、Movable Type 4をベースとしてソーシャル・メディア機能を追加搭載したパッケージで、オンライン・コミュニティの構築をスピーディかつ簡単に実現させることが出来るソリューションです。

自社の製品ブログなどで情報配信やユーザからのコメントなどを活用しながらユーザコミュニケーションを実現されていらっしゃる会社さんも多いと思いますが、このMTCSを採用していただくと、

  • ユーザープロフィールページの提供
  • プロフィール画像の利用
  • お気に入り記事への投票機能
  • 掲示板・コミュニティブログの利用

こんな感じの機能をデフォルト状態から利用可能になりますので、自社で手軽に更新出来るブログの立ち上げという要望だけでなく、ユーザー同士の交流や、読者からの積極的なコンテンツ投稿を可能にするオンライン・コミュニティの構築をしたいというような場合でもスピーディかつ簡単に実現させることができるようになるのです。

当日は国内・海外などの事例を交え、MTCSを使ったコミュニティサイト構築と運用について解説をさせていただく予定でいますので、ブログコミュニティの構築などに興味のある方はご参加いただければ幸いです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する