オルタナティブ・ブログ > IT世界の車窓から >

ブロガー waki が訪れる各地を、ITの視点から見てみると…

節電対策などのビジネスを伝えた Microsoft Partner Marketing Day

»

先日 5月19日(木)に、マイクロソフトの多くのパートナー様へキャンペーンやビジネスプラン・方向性などを伝える 「Microsoft Partner Marketing Day」が開催されました。私も、90分以上ものパートのストーリーテラーとして登壇させていただき、パートナー様に理解していただきやすいよう、解説を行いました。下記の写真はその様子。多くのパートナー様にご来場いただきました。

Photo_5_21_9_24_45

テーマは、節電対策や可用性の確保などを盛り込んだ事業継続計画。より震災に強い情報システム、柔軟で働きやすいアプリケーション、エネルギー消費の少ないインフラなどのビジネスについてご紹介しました。こういったビジネス展開を大きくしていただくことによって、パートナー様だけではなく日本全体の消費や改善を促進し、結果復興に大きく寄与するのです。

ただ、なんでもかんでも、BCP/BCM の波に乗ろう、というのはあまりいい気がしませんが、日ごろの情報システムにほんの少しだけ、吟味を重ねることで、震災に強いシステムに姿を変えることができるのです。常日頃のシステムづくりからこういった観点を持っておくべきと感じます。

パートナー様に重要なメッセージを伝えるための準備も念入りに行われています。シナリオ作り、資料作り、リハーサルもすべて真剣です。リハーサル風景では「節電」を思わせる暗~い会場内で、真剣な表情が並びます・・・。

Photo_5_21_9_25_40

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する