オルタナティブ・ブログ > IT世界の車窓から >

ブロガー waki が訪れる各地を、ITの視点から見てみると…

DELLとOracle@中国福建省厦門

»

DELLさんのイベント(社内)に参加するために中国福建省厦門に来ております。そう、ここはアモイです。昨日の昼間では上海に居たんですけど...。

アモイって、DELLさんの工場があるんですね。組立工場。しかも空港ちかくにあります。ここから、世界中のオーダーを受けたDELL PC/DELL Server が出荷されているらしいです。え?、このアモイでですか?、と言いたくなるくらい、ふつーの街です。

空港も小さい。町も小さい。人びともすんごい平穏な感じです。空港周りの風景は野原、岩山、建築中の建物、このくらいしか見当たりません。さすが中国、交通事情はむちゃくちゃです。今すぐにでも止まりそうなボロボロのタクシー。信号無視はよく見る光景。到着して1日の間に交通事故2件目撃。タクシーに乗っていると前から堂々と逆走するバイクたち。

でも、慣れます。そして、中国の雰囲気に自分が合うようになり、ゆっくりと、のんびりと、おおらかに仕事ができます。

中国語を覚えて、こっちでなんかビジネスをしようかな?、と思いたくなる毎日です。そのくらい経済発展が著しいのです。だれか、一緒にいかがですか?

P1020187P1020303

Comment(4)

コメント

ぜひ、やりましょう!いつからでしょうか?

早くやらないと中国というすんごいチャンスが逃げそうです。
このブログを書いたら、いろんな人から、「早くやりましょう」と連絡をいただきました。
うーん、全員集めたら会社できそうになってきた...

英語以上に中国語が難関なような気がしますが。しかし、急速な発展にビジネスでついていくのはかなり大変そう。うまくいったと思ったら半年後にはおいてけぼりみたいになりそうで、ちょっと怖いかな。

まあ、それだけチャンスはありそうですが。

そうなんですよね。中国語は難しいです。でも、私の知人のサイバードの豊○さんとか、DELLの布○さんとか、すごい優秀で、1年ぐらいで覚えましたからね。すごいです。あやかりたい。それとも、動機が不純なのか?

コメントを投稿する