オルタナティブ・ブログ > Practice makes perfect >

習うより慣れよ

アバスト アルティメットの、ドライバ アップデーター、ソフトウェア アップデーター

»

前回、

Avira Prime月額版:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2021/01/27

前々回、

Driver Booster 8 PROと、Advanced SystemCare 14 PRO:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2021/02/27

に引き続き、オールインワンセキュリティソフトのテストです。

今回は、アバスト アルティメットの、ドライバ アップデーター、ソフトウェア アップデーターを使ってみました。

テスト環境
Panasonic Let's note CF-SX2(Intel(R) Core(TM) i5-3320M CPU @ 2.60GHz)
RAM:8GB(増設済み)
SSD:250GB(換装済み)
Windows 10 Pro バージョン 20H2

キャッシュのクリア、レジストリの修復などは、アバスト クリーンアップ プレミアムを使用せず、CCleaner Professional Plusを使用している。
#CCleaner Professionalに加えて、Recuva Pro(ファイル復旧)、Defraggler Pro(高速デフラグ)、Speccy Pro(システムとハードの情報表示)がセットになっている。

sss20210103_1849.jpg

アバスト ドライバ アップデーター

アバスト アルティメットの課金以外に、アバスト プレミアム セキュリティ内から購入する。

ss20210103_1824.jpg

PayPalで支払った。

ss20210103.jpg

ss20210103_01.jpg

ドライバーのアップデートチェックを行う。

ss20210104_0033.jpg

テストで使用した、Panasonic Let's note CF-SX2は、Windows 10へのアップグレードについてメーカー非推奨のため、多くのドライバーはWindows 8のものを使用している。

Panasonic Let's note CF-SX2(中古)を購入した。:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2019/07/2=

そのため、Synapticsのドライバーを更新してしまうと、特徴であるホイールパッドが動かなくなってしまうので、Synapticsのドライバー更新は止めた。

と言うより、一度Synapticsのドライバー更新をしてしまい、ホイールパッドが動かなくなってしまったので、復元ポイントまで戻したと言う経緯があった。

ソフトウェア アップデーター

[スマート スキャンを実行]でもチェックされる。

ss20210123_0846.jpg

ss20210123_0847.jpg

Comment(0)