オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

「徹子の部屋」に榊原るみさんが出演

»

昨日、「徹子の部屋」に女優の榊原るみさんが
出演されるというので見てみました。

るみさんは、以前旦那さんで映画監督のすずきじゅんいちさんと一緒に
ロサンゼルスにしばらく移住されていました。

ぼくがロサンゼルスに住んでいたときに知り合って、
一緒に日本映画の映画祭や、映画ビジネスの会社をやっていたことがあります。
そのへんの経緯は、「オルタナティブな生き方」のインタビュー記事にも
簡単に書いてあります。

「徹子の部屋」に出演されたのは13年ぶりだそうで、
前回出たときは、娘さんにアドバイスされて離婚したところまで
話をされていたそうです。

今回は、その後、つきあっていたすずきさんが
アメリカのグリーンカードを取得することになり、
籍を入れて一緒にグリーンカードを取って
2001年に渡米したところからの話でした。

映画祭や映画ビジネスの話はしてませんでしたが、
日系人三部作の映画を撮った話や、
車の事故ですずきさんが瀕死の重傷を負ったことで、
車が運転できなくなったこともあって、
昨年に日本に戻ってきたという話をされていました。

すずきさんとは日本に戻られてから何度かお会いしましたが、
るみさんはしばらくお会いしてなかったので、
久しぶりに元気な姿を拝見できてよかったです。

るみさんはドラマ「気になる嫁さん」に主演したり
「男はつらいよ」のマドンナにも起用されたり、
1970年代に“お嫁さんにしたい女優ナンバー1”として
アイドル的な人気のあった女優さんで、
ぼくは「帰ってきたウルトラマン」のヒロイン役を一番よく覚えてますが、
そんな方と一緒に映画祭や映画ビジネスをすることになるとは
全然思ってませんでした。
本当にいい経験をさせてもらいました。
人生は面白いですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する