オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

Googleリーダーからの移行先の第1候補は、現時点では「Feedly」

»

Googleリーダーが終了するのは7月1日でまだちょっと先ですが、
とりあえず移行先を見つけておこうと思い、
RSSリーダーのサービスをいくつか試してみました。

Googleリーダーのフィードがうまく移行できなかったり、
操作性やデザインが気に入らなかったりで、
なかなか満足できる移行先が見つからなかったのですが、
現時点ではFeedlyが一番よさそうでした。

Feedlyがいいなと思ったポイントをあげてみると、
まず、複雑な移行作業が必要なく、
Googleのアカウントで認証するだけでフィードを引き継げること。
フォルダもそのまま引き継ぐことができました。

PCではChrome用とFirefox用のアプリが、
あとiPhone、iPad、Android、Kindle用のアプリも用意され、
マルチデバイスで使えるところもいいですね。
デザインもシンプルで洗練された感じです。

130404feedly2

PC用ではGoogleリーダーと同じような一覧画面も利用できて、
ショートカットキーをつかってチェックしていくこともできます。

130404feedly

iOSやAndroidのアプリでは、
あとで読みたい記事を、Feedlyの「Saved For Later」のほかに、
あとで読むサービスのPocketやInstapaperに直接セーブできます。
TwtterやFacebookなどでシェアすることもできるようです。

難点は、iPhoneなどのアプリで
あとで読みたい記事をセーブするときに長押しするのですが、
長押しの仕方が難しく、うまく反応してくれないことが多いこと。
タップやスワイプなどのわかりやすい動作にしてくれるといいのですが。

あと、Googleリーダーのように、セーブした記事などを
あとで検索することがまだできないようなので、
それもできるようになるといいですね。

(追記:4月4日16時)
TRADERSHACKさんにコメントで教えていただきましたが、
ショートカットの「gg」でmagic barが開き
そこから検索することができました。

今のところGoogleリーダーからの移行者はFeedlyが一番多く、
ユーザーはかなり増えているようなので、
今後の改善にも期待できそうです。

とりあえずは、しばらくFeedlyを使ってみて、
様子を見てみようと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する