オルタナティブ・ブログ > Speed Feed >

モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

iPhone 3GSに関するレビュー

»

2009年6月27日 17:30 iPhone 3GS 32GBを入手。色は白。

2gほど3Gに比べて重くなったらしいが、もちろん体感では分からない。
外見がまったく変わらない(もちろん変えて欲しくはない)うえに、裏側のロゴにも3Gのままで ”S”の表示がないから、32GBを購入しない限り、見た目には3Gと3GSを見分ける術はない。
(買い替えた事実を具象化するためにも、黒から白に変えた。最近クルマもバイクも白なので、それに合わせたかったこともある)

とりあえず自宅でMacBookとシンク。完了までになんだかんだと1時間かかったが、前のデータや設定を当たり前ながら自動で引き継いでくれたので、すぐに使いだすことができた。

一晩かけてフル充電し、今朝は10時から使い始めたのだが、現時点(28日16:30現在)でだいたい40%くらいのバッテリ残量のようだ。ということは、僕の日常的な使い方で、朝から追加充電無しで22時くらいに切れてしまう恐れがあるということだ。
やはりmophie juice pack airを装着して持ち運ぶべきかな。せっかくの白と、(久しぶりに感じた)薄さをあきらめなくてはならないのはちょっと哀しいところだ。

ただ僕は相当にヘビーなユーザーであり、Webの閲覧からメールの送受信までかなりの頻度で行っているから、例えば学生が普通にケータイを使うような用途であれば、まる一日保つだろう。十分実用に足るレベルと思える。

Webの閲覧速度はそんなに速い!という感じはしないが、3Gだと ときどき猛烈に遅くなったりすることがあるのに対して3GS ではそれがない。メールを打っていてももたつくときがなくなった。
クルマで言えば最高速度の差はあまり感じないが、常に速さを保てる分、ストレスを感じることが少なくなったというところだ。
ただ、Google Mapsの表示速度は激速である。外出先のナビとして重宝しているツールがより使いやすくなったことは手放しに喜びたい。

今日のところはまだ カメラやビデオをちゃんと使っていないのだが、タップでフォーカスするやり方自体は僕は気に入った。
8メガとかギガクラスのデジカメを搭載した日本のケータイに比べればローエンドのカメラ機能に過ぎないが、結局Webにアップするかメールに添付することがメインの用途である以上、これ以上の機能は不要に思う。

Comment(1)

コメント

ゆうや

3GSのレビュー
音声コントロールいいですよ。
あまり認識しないと云う評価が多いが
自分も全然ダメだったがバグに近いのか?
読みを入力せずに漢字の名前だけで登録するとバッチリ認識します。
試してみてください
すぐにVerUpで直るだろうけど

コメントを投稿する