オルタナティブ・ブログ > Speed Feed >

モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

MacBook 13" B&W

»
AppleのiBookの後継機種がMacBookに決まり、13.3"の液晶モニターを搭載したInterl Core Duoで、カラーリングをiPod nanoに似せたブラック&ホワイトとした。

2006年5月16日、アップルは本日、世界で最も革新的なコンシューマー向けノートブックとなる、新デザインの「MacBook (マックブック)」を発表しました。[5/16] アップル、Intel Core Duoプロセッサを搭載した新しいMacBookを発表

重さがもし2kgを切っていれば、目をつぶって買ってしまったところだが、結局2.36Kg!

MacBook = コンシューマ用、MacBook Pro =  プロシューマ用というくくりではあるのだが、CPUにもほとんど差がなく、要は液晶モニターの大きさ(解像度)のみの違いである。ということは、プロというのはDTPやWebデザインなどの、クリエイティブユーザーである、とはっきり規定していることだと思う。

ピアノのような光沢を持つMacBookは美しいが、MacBook Proを買った身にとっては、衝動買いをおこさせてくれるほどではなかった。まして、僕は技術者でもデザイナーでもなく、ビジネスマンなので、軽量且つ美しいノートが出るまでは、今のMacBook Proを愛し続けようと思っている。

ま、変な迷いを起こさせないようにしようという、Jobsの親心だったのかもね。

feedpath tags: ,   generated by feedpath
Comment(7)

コメント

jo

現在PowerbookG4の17inchを所有しておりますが
まずいです。衝動買いをしてしまいそうです。
「ピアノのような光沢を持つMacBook」すごく
良い例えですね。
明日アップルストアに行ってしまいそうです。
貯金をおろして。。。

アントレ

私はアップルPCは使用したことがないのですが、WBS2.0で小川さんが絶賛していたので(笑)、興味を持ちました。
それでなんですが、小川さんがMacBook Proにしてよかったな~。と思うところはなんですか?またビジネスをする上での利点なども教えていただけたらありがたいです。

>joさん
是非買ってください(笑)。Front Rowなど、
MacBookならではの機能は素敵ですよ。

>アントレさん
いろいろありますが、一つだけ挙げるとすれば、
電源を落とす必要がなく、かつ蓋をあければすぐに
立ち上がることですね。この気軽さは何者にも
代え難いです。(これはiBookでもPoweerBookでも
同じなんですけど)

業務上ThinkPadも使うことはあるんですが、
Sleepから立ち上がるときに、こけることが
多く、その点では信頼ができません。

僕はMacBookをオフにすることは月に1,2回しかない
です。

吾輩は猫であるらしい

サプライズはなかったということでしょうか。確かに2kgを切っていれば、即買っちゃってた気がしますが、微妙な重さですね。でも結局は理性より本能が勝ちそうな気配です。

>吾輩は猫であるらしい さん
うーん。売れるとは思いますが、僕は買わない、という
感じです。もしMacBook Pro とMacBook 13"が同時に
出てたら、MacBook 13"Blackを即買いしてたと思います
が、もうProを持っているので・・・。

吾輩は猫であるらしい

>hiro ogawaさん
Proを買っていればそうでしょうね。わたしはiBook G3なので、そのうち買いそうです。David Moody氏の発言によると12インチiBook/PowerBookの後継だということですし。

> 吾輩は猫であるらしい さん

本音を言うと、うらやましいです(^^;)

コメントを投稿する