オルタナティブ・ブログ > 中小企業の情報活用と地域活性化 >

中・小規模企業のIT活用と地域活性化に関する情報を発信していきます。

グーグルアナリティクスを活用したホームページの営業力を上げる方法(その4)

»

こんにちは。湘南アイティケアの小菅です。

ホームページの目的・目標が定まったところで
  具体的にアクセス解析の基本的な部分に
  入って行きます。

アクセス解析を導入している企業は多いかと思いますが
  アクセス数をみて、一喜一憂では非常にもったいないのです。

ホームページへの問い合わせ数を増やして新規受注に繋ぐ
改善するポイントが見つけることが出来るのです。

目的・目標を達成するには
  ホームページでは大きく3分類に分けられます。
  ・集客
  ・コンテンツ
  ・リピート

これは、店舗運営と考え方は同じで
  売り上げは、来店客数×購買率×客単価に分解出来ます。
  インターネット上でも同じということです。

目標(KGI)を達成するための行動を分解して
  それぞれの先行指標(KPI)を定めることで
漠然とした目標達成に対し、数字として行動目標が出てきます。

「目標を達成するには、アクセス数を30%増やさなければ!その施策を考えよう。」というような感じです。

ホームページの目標を達成するには
  集客の視点・コンテンツの視点・リピートの視点での
  行動目標がとっても大切になります。

より詳しい内容は、セミナーで♪

■Googleアナリティクス導入と実践(もうすぐ締切り)
【日時】2012年12月8日,2013年1月19日,2月16日の3日間コース
【場所】藤沢商工会議所

詳しくは「藤沢商工会議所|経営革新塾」ページへ。
 
558947_415251895195900_607367135__2

湘南アイティケアFacebookページこちら

中小企業のIT活用支援・サポート 湘南アイティケア(神奈川県藤沢市)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する