オルタナティブ・ブログ > イメージ AndAlso ロジック >

ヴィジュアル、サウンド、テキスト、コードの間を彷徨いながら、感じたこと考えたことを綴ります。

公開中アプリを解説。「第13回 アプリ開発から公開までの疑問に答えるQ&A」

»

オンライン連載記事のご案内です。

インプレス Think IT 連載「Windows Phoneアプリ制作からマーケットプレイス公開までを完全ガイド!」
第13回「アプリ開発から公開までの疑問に答えるQ&A」(2012年5月21日公開)

12回にわたって、Windows Phone アプリの企画から開発、マーケットプレイスへの公開までの、一連の作業を解説しました。
今回が最終回。2本目、3本目のアプリを開発していく上で知っておきたいことを、Q&A形式でまとめてみました。

Q1. 有料アプリ公開のために必要な手続きはありますか?
Q2. 試用版を公開することはできますか?
Q3. リジェクトされないためには何に注意すればよいでしょうか?
Q4. 素材の画像を効率よく同じサイズにしたいのですが?
Q5. タイルの書体を一味違うものにしたいのですが?
Q6. サンプルを参考にしてアプリを作ってもいいですか?
Q7. 英語版のみと、ローカライズ、どちらがよいでしょうか?
Q8. アプリのカテゴリはどのように決めればよいでしょう?
Q9. 申請~公開まで、どの程度の日数がかかりますか?
Q10. ダウンロード数の詳細を知りたいのですが?

_w8b

Windows Phone アプリ開発を始めてみませんか!?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する