オルタナティブ・ブログ > Chris Dingの思惑ブログ >

Think Smart/ do what computers do not

ダイヤモンドonlineでウェブチャットが紹介

»

Webサイト閲覧者に直接「話しかけられる」システムが登場! という記事。

Live800やLivePersonなど先行登場しているサービスは無視されているのがちょっと残念。IBMが独自でサービスを展開していると書いてあるが、文脈から見ると、あたかもIBMが独自に開発したように思われる。IBMは明確にLivePersonを利用していると書いてあるのに。

でも、Webチャット概念の啓蒙になるので、歓迎すべき記事だ。Webサイトを「メディア」から「チャネル」へと進化させる、との言い方も納得。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する