オルタナティブ・ブログ > Chris Dingの思惑ブログ >

Think Smart/ do what computers do not

「中国企業の顧客開拓」

»

中国企業の顧客開拓」とのブログ記事を見かけた。マレーシア在住の日本人ブロガーが中国のあるWebサイトで訪問者としてLiVE800に出会った体験と賞賛の感想が書かれている。

以下は、このブログの抜粋である。

「昨日、会社の社員が中国におけるRFID企業の調査を行っていた所、Live800と いうWebコミュニケーションサービスを埋め込んだ会社ページを見つけた。その場でクリックすると、即座にメッセンジャーのような画面が立ち上がり、オペ レーターが英語でチャット対応してくれる。会社概要や製品情報、そして興味ある製品価格についても、そのチャットの中で即座に返答を受けることができる。 製品群が充実し、且つコストも安価であったが、最も印象的だったのは興味を持った瞬間、即座にレスが返ってきたことである。」

「マレーシアも含めて多くの国では、MSNやYahooのメッセンジャー、そしてSkype等々のコミュニケーションツールだけで商談や交渉が進められるこ とは珍しくない。私の会社においても、取引先とのやり取りはメールと一緒に上記ツールに頼っている部分が多い。Live800の場合は、興味を持ったクラ イアントがアイコンをクリックするだけでコンタクトできるという容易性から、これまでのコミュニケーションツール以上に新規顧客開拓においてより高い効果 を享受できるものと印象を持った。」

・・・・・・

「周辺諸国が様々なコミュニケーションツールで手軽にビジネスを進める中、日本企業だけが旧来のコミュニケーションツールに依存し、孤立化しつつあるように感じる。」

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する