オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【ふと思った】原理原則と本能を知ることでかなり多くのことが解決するんじゃないか?

»

何かしている時に、ふと「これって、当たり前のことだよなー。」と気付くことがあります。

その多くが、原理原則とか、人間の本能に基いたものだったりします。

よーく考えると、当然のことだけれど、目の前のタスクに追われてつい忘れてしまっていたり、世の中の風潮に隠されて見えなくなっていたりすることが、実は多いものです。

しかし、人間も間違いなく地球上の生物の一種類に過ぎず、他の生き物と同じベースに立っていること、つまり「原理原則や本能」を意識すれば、結構いろんなことが簡単に解決するんじゃないか。もしくは、解決まではしないにせよ、納得して次に進めるのではないか?とよく思います。
きっと現代人はとかくいろいろ複雑に考えすぎなのです。

5748419806_789a66c65f_z.jpg

例えば、体のことなんかはわかりやすいですね。

風邪を引くと、風邪薬を飲むというのが、生まれた時から見ているテレビコマーシャルのおかげで当たり前だと思いがちですが、原理原則で言えば、疑問が生じます。

人間の体の仕組み的に言えば、風邪で熱が上がっているのは、外から入ってきたウィルスを、自然治癒力のひとつである「自発熱」で殺そうとしているわけで、ある程度の熱は出た方がいいというか、自然な対応であるわけです。

でも、そうやってがんばっている体に対して、風邪薬は無理やり熱を下げて、見かけ上で体を楽にしようとする。(専門家ではないので間違った表現してたらごめんなさい。意味だけ汲み取ってください。)

風邪なんて、よく寝れば治るのに、製薬会社は風邪は引き始めが肝心と、すぐに風邪薬を飲まそうとするし、お医者さんもわざわざ来院した患者さんに、なかなか「寝てりゃ治る!」とは言って帰せません。
こういうことって、ふと考えると身の回りにすごく多いんじゃないかと思うんですね。
ちょっとおもしろいと感じましたので、今後も気付いたことからちょいちょい書いていきます。

保存

保存

保存

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する