オルタナティブ・ブログ > バブル世代もクラウドへGO! >

悩める中小企業経営者に向けて、ITと経営をいっしょに食べてやさしく噛みくだく試み

首都圏は雪ですが私は在宅勤務です!

»


Dsc01383_2


おはようございます。

昨晩から雪の予報が出ていましたが、私の家の周り(船橋郊外)はうっすらと雪景色です。
首都圏の交通網もあちこちで遅れが出ていますね。

今日は在宅勤務です。サイボウズでは、月4回まで全社員を対象に在宅勤務ができるようになっています。
で、私は今日はまんまと在宅勤務させていただきます。(前日の18時までに上長の確認は必要です)

元々は一昨年の夏ごろにワークライフバランス支援の一貫として始まった制度ですが、震災の時にはずいぶんと役に立ちました。
もちろん在宅しなくてもサイボウズの製品はフル活用されているのですが、一度でも在宅勤務したことがあったり、在宅勤務している人がいることを前提にしたシステムの使い方をしていれば、例えば今日のようないきなりの雪景色になった時でも、在宅に切り替えて仕事をすることができます。

今週は子供がインフルエンザにかかったこともあって、自分自身も風邪気味だったので、無理をすると罹患したり、最悪会社中にウィルスを撒き散らすことになりかねませんが、こういう制度があれば在宅する本人の他に、会社としてもメリットが大きいはずです。


ところで、在宅勤務の議論でいつも気になるのは、幹部社員や管理職の人が「部下が在宅勤務したら管理がしにくくなる」という点ばかり議論することです。
不思議なことに「幹部や管理職が在宅勤務する」という視点には全く思い至らないようですね。

もしこのブログを見て、「うちじゃあやりたくないなあ」と思われた経営幹部の皆さん、管理職のみなさん。自分が在宅勤務するという視点で一度考えてみてはいかがでしょうか?
グループウェアもテレビ会議もありますから、週に一度程度ならさしたる問題は無いですよ。

さて、9時まで時間がありますから、今から雪で自転車が使えない家内の訪問介護の送迎に行ってきます。


サイボウズの在宅勤務について詳しくはこちらで。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する