オルタナティブ・ブログ > 永井千佳の音楽ブログ >

ライフワークとしての音楽を考えていきます

2012年の3大ニュース:番長と遊ぼう!

»

★オルタナティブ年末特別企画「番長と遊ぼう!」のお題は、2012年12月31日に自分が考える2012年3大ニュース。ばんちょ~の指令により、本日は2012年12月31日にワープいたします・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今は2012年12月31日。
 
一年の終わりを心静かに迎えるために一人部屋にはいる。
外は雪も積もりはじめたようだ。
 
目を閉じると、走馬灯のようにこの一年が蘇ってくる。
 
その中でも、自ら印象に残ったことを3点あげよと言われれば何か。
 
音楽の道に入ったことがご縁でめぐり合った素晴らしい方々との仕事が着実に実を結び始めた。クラシック音楽は皆のものであるイベントが成功する。人々の笑顔。輝く瞳。これ以上の幸せはない。
 
 
秋に、自らの学びの場としている講義を終了。卒業証書をいただく。天からいただいた卒業証書のように思える。
ここからが本当のスタート。社会のために命を使う。
 
 
自分自身と、そして家族や友人が元気で健康であった。
何よりもこれが有難い。
感謝。
 
 
あと数分で2013年がやってくる。
 
一年が終わり、また素晴らしい一年の始まりがやってくる。
私はまた命をいただいた。
 
有り難うございます。

注:2011/12/31,20:30★の箇所追記いたしました。

Comment(0)