オルタナティブ・ブログ > むささびの視線 >

鳥のように高いところからの俯瞰はできませんが、ITのことをちょっと違った視線から

人間は機械よりも絶対優れていると思った

»

 日本は、シーズンもいよいよ最終フェーズ。残すところは日本選手権だけ。ということで、久々にラグビーネタを。

 本日は、トップリーグの入れ替え戦がこの悪天候のなか行われる予定。秩父宮は、NTTコミュニケーションズ対キヤノンだ。キヤノンは初昇格を目指し、去年昇格したNTTコミュニケーションズに挑むことになる。トップリーグとその下の、地域社会人リーグの試合を見比べると、あきらかにスピードであるとかコンタクトであるとか差があるなぁと感じる。なので、昇格したばかりのチームがトップリーグに留まるのはなかなか難しい。さて結果はどうなることか。個人的にはNTTコミュニケーションズに好きな選手もいるし、キヤノンのヘッドコーチは、明治、サントリー時代から応援している永友洋司さんなので応援したい、というわけでちょっと複雑。

 さて、国内のシーズンは終わりに近づいているのだけれど、今年はじつはラグビーワールドカップがニュージーランドで開催されるのだ。当然、ジャパンもアジアの代表として出場する。今回は、是非予選を勝ち上がって欲しいなぁと。優勝候補は、なんといっても開催国のニュージーランド オールブラックスだろう。

 そのオールブラックスがいかにすごいかということを、まざまざと見せつけてくれる映像をみつけたので紹介したい。人間、鍛えればこんなにすごいのねと。というか、ここまでできないと、オールブラックスのレギュラーにはなれないのか。

 コミカルな映像なので、ラグビーもオールブラックスも知らないという人も是非見て欲しい。ちなみにPart1もすごい。いったいどんだけ練習してるのかなぁ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する