オルタナティブ・ブログ > ミッキー・グレースの頑張れニッポン! >

世界から憧憬される骨太なニッポンになろう。カリフォルニア発日本応援歌

はじめまして、ミッキーです。

»

「グレースさん?」

 
振り向くと、いかにも温厚そうなイケメンのお兄さんが立っていた。

どこかで会ったことがある。でも名前が思い出せない。

職業柄、月に何十人という人に会う私は悲しいかな再会三度目にならないと名前が覚えられないのです。

「あら、こんにちは。ご無沙汰してます。」

う~ん、誰だったかなぁと思いながら、当たり障りのない挨拶をする。

「ITメディアのヌガです。」

「ああ、怒賀さん!!」

そうだ、思い出した。どこかのカンファレンスで一緒だった珍しい苗字のジャーナリストだ。名刺がデスクではなく、キッチンの引き出しに入っている人だ。

「こんなところでお会いするなんて奇遇ですね。ご出張のお帰りですか?」

「そうなんです。この間はうちのスタッフがお世話になったそうで、ありがとうございました。」

 

かくして、怒賀さんとは、成田空港第1ターミナルの税関内、荷物受取ターンテーブル脇で再会することになったのであります。 そしてこの縁にあやかって、オルタナティブ・ブログに名前を連ねさせて頂くことになりました。

 

シリコンバレー近郊に本拠地を構えて20数年になる私。海外生活がこれ程長くなると、距離を置いて眺めるせいか、日本のことがいろいろと見えてくるようになります。やっぱり日本はすごいと自慢したくなるような場合も、このままでは日本がダメになると危惧することもあります。

 

世界が憧れるサムライスピリットを取り戻そう。骨太なニッポンを育てよう。ミッキーグレースが21世紀の日本へ送るカリフォルニア発の応援歌。 頑張れ、ニッポン!

Comment(5)

コメント

shnuga

グレースさん。遅ればせながら、ブログ参戦どうもありがとうございます。電気も水もない山奥で通信衛星を使った快適IT生活など、アメリカンな感覚を知りたいです。よろしくお願いします!

Eric

はじめまして、不良ブロガーのEricと申します。仕事柄、国際人育成は=後輩育成だったりして随分現場で苦労しました。又、日本人の英語嫌いをどうすれば解消できるのかコラムを書いたりしていますが、出会う人間の範囲があまりに狭いので、どうも体系的にその解を得る事が出来ません。これから、いろいろご教授いただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

ミッキー

怒賀さん、電化製品は冷蔵庫しかないというランプ生活から、バリバリのIT生活への移行、どうぞお楽しみに。

Ericさん、記念すべきコメント第1号です。(ヌガさんのコメントはカウントに入らない!)全世界の人が日本語を勉強してくれれば、我々が英語を習得する必要がなくなるのですが、日本人は他者に敬意を払う習性が強いこと、勉学熱心、適応力、欧米に対するコンプレックス等がDNAにあるらしく、ついつい自分達で外国語を勉強して、、、ということになってしまいます。堂々と「国際人」と言って紹介できる日本人を育成したいですね。これからもよろしく。

EricHIRO

I did it !!
何でも一番は嬉しいものです。これをきっかけにブログを更新せねば!!ぬがちゃんにも怒られちゃう、、、実はぬがちゃんは、アクセンチュアの可愛い後輩なのです♪

shnuga

ミッキーさん、iPhoneなど早速楽しいエントリーがたくさん入ってますね。アンド、Ericさん、ブログぜひ待ってます(記事も)

コメントを投稿する