オルタナティブ・ブログ > ただいま、(IT)模索中 >

クラウド、オープンソース、3Dインターネット・・・誰かの役に立つIT活用を日々模索中です。

初滑り、クラウド、iPod

»

1月1日に猪苗代にて初滑りを行ってきました。
20100101135836 スキー場での天候は若干吹雪いていましたので、写真のような感じになっています。パウダースノーのため、滑りやすく、まずまずの滑り出しとなりました。
久しぶりに滑ったためか感を取り戻すには時間がかかりましたが、これからも時々滑ろうかと思います。20100101164340

宿に行くために磐越西線の猪苗代駅に着きましたが、このとおり線路もわからないほど積もっており、かつ大雪のため電車自体が運転見合わせになっており、再開された後も車内は、東京メトロ東西線の朝の満員電車状態です。1月1日からこの状態に合ったということは、今年は慌てずにゆっくりやっていけという暗示なのでしょうか?

昨年12月に、売れているらしい「Pocket WiFi」を入手し、iPod touchとGmail、Googleドキュメント、Dropbox、Googleマップ、はてなブックマークを使って、事前に調べておいた様々な情報を現地で確認することができます。クラウド+iPod touchにより、従来、ノートPCを持ち歩いておりましたが、これで、「Pocket WiFi」と「iPod touch」をコートやスキーウェアに入れて持ち歩くことで、通信エリア内もしくは無線LANスポットからクラウドサービスを利用することができ、twitterで現地の方と話してみたりとネット接続による安心感を得ることができます。(休暇中に仕事で呼び出されるというリスクも同時にあります)

PSPやニンテンドーDS、iPod touch等外を歩けば多くの方々が使っているデバイスで、クラウドサービスを利用することができれば、よりクラウドサービスが浸透するため、認知度と利用ユーザーが増加し、より身近なものになっていくはず・・・。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する