オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

オートキュレーションサービスの決定版“Gunosy”が便利!

»

 最近ちょっと巷で話題になっているが、Gunosyという情報収集ツールがとっても優秀で便利だ。これは、TwitterやFacebookのアカウントを登録すると、中身を解析して登録者の興味のありそうなニュースを探してメールで配信してくれるサービスで、まあFlipboardやpaper.li、My日刊新聞なんかと同じようなサービスだ。

 ただ前3者がわりとデザインやレイアウトにこだわっているのに対してGunosyは興味分野の分析に拘っているようで、それが私の今の情報収集スタイルにはぴったりのようだ。このところ公私ともに忙しくブログを書くことはおろか、日々の情報収集も怠りがちになっているので、アプリをわざわざ立ち上げて情報を見に行くのは面倒だし、このデジタル時代にわざわざ紙の新聞を模したニュース記事の配置は正直視認性があまりよくない。

 Gunosyのほうはというとメールでずらずらと纏めて配信してくれるので移動中の電車の中でサッと読めるし、どうやらアルゴリズムに学習性を持たせているらしく、“使うほど賢くなる”のを実感できるのだ。
 ネットの膨大な情報洪水に悩んでいる人にはぜひお勧めだしたい。

===過去の関連記事
オートキュレーションサービスに注目

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する