オルタナティブ・ブログ > けんじろう と コラボろう! >

ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

一言で説明すると何?

»

 お客様や社内の上司の質問で最も怖いのが「一言で説明すると何?」である。

 「Web2.0って一言で、、、」「SNSと昔のパソコン通信のSIG/CUGの違いを一言で、、、」「よく会社のイントラにある社長の掲示板とブログがどう違うか一言で、、、」「Notesと他のグループウエアの違いを一言で、、」など、とにかく皆さん(特に社内の方)せっかちで、

一言で説明しろという。 つまり、息継ぎなしで説明しろということだ。

 うまく説明したつもりでも、「それでは他社の製品と同じですよね。 どこの製品でもやろうと思えば出来る」「昔と変わらない」と、さらなる追求が入る。 心の中では「自分で考えろ」と思ってしまったりもする。

 最近質問を受けたものと、私なりの一言説明には以下のようなものがる。(ちなみに、私は肺活量が大きい)

・Notes/Domino: 世界中の先進企業のコラボレーション活用ノウハウを凝縮した文書データーベース&開発環境&セキュリティ&運用管理の統合製品

・Lotus Connections:  ブログ、SNSを中心としたWeb2.0型の企業向けコラボレーションソフトウエアで、企業向けだからタスク管理や社員簿などが充実

・Lotus Quickr:  様々なグループウエア、デスクトップソフトなどに組み込んで利用する文書共有ソフトウエアで、ついでにチームやコミュニティでの情報共有もある

・Webグループウエア: イントラネット情報提供サイト+日本型グループスケジュール

 さて、皆様、上記について、異論、反論、質問を募集します。 また、Web2.0やSNSに関しては、ひところで説明する方法がわかっていません。 どなたか模範回答をいただけませんか?

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する