オルタナティブ・ブログ > 木村武弘のB型ブログ >

KBMJi 代表取締役キムラタケヒロの日常

ドバイ・ショック!から思うこと、今企んでいること。

»

急激な円高。それに伴い株安が進む。

ドバイ・ショックで円急騰 政府系企業の資金繰り悪化

円は84円台に急騰し、株価は9100円台まで下げた。
ドバイの信用がゆらぎ、それによって欧州の信用がゆらいだ模様。
リスクを恐れたマネーは円に動いたのでこうなったらしいが、、、

年末年始に海外に旅行に行くには最高だが、
輸出産業は厳しい上に、ますます日本国内に海外製品があふれるでしょう。
しばらくは輸入産業がよいのかなぁ。と、しばらくぶりにTwitterでつぶやいてみる。

 

と、なぜ今頃こんな内容をつぶやくのかというと、理由がありまして、
今後、つぶやきとは逆に製品を海外に輸出しようと企んでいるからであります。

さらっと書いてしまいましたが、実はこのブログを始めた最初のエントリーにも書いたのですが
これからはじめます。

[インターネット産業がこの苦しい日本の経済を牽引する産業の一つに育つように
私もインターネット産業の一員として頑張りたい
]

そう、Microsoft,Google,Apple,Amazon,DELL。最近だとTwitter,Myspace,Facebook,,etc.
インターネットの世界はほぼ海外の製品、サービスで埋め尽くされてしまっている。

もちろん日本独自のすばらしいサービスはあるが、国外に飛び出せているサービスは
ほとんどない。このままでは日本のインターネットサービスは世界から見てどんどん
縮小してしまうのではないかと危惧している。

やはりここで日本発で、世界に出て行ける、世界で使われ、世界の人々から愛され
世界の人々のライフスタイルを変えてしまうようなサービスを創造し、提供する必要が
あるのではないか。それを今やらないといけないのではないか。
そう考えてます。             (つづく)



Comment(3)

コメント

まったく同感です。

>このままでは日本のインターネットサービスは世界から見てどんどん
>縮小してしまうのではないかと危惧している。

円高・人口縮小と、日本の相対単価が世界的には大きくなっていく動きの中、国内ビジネスでの覇者が世界的なプレゼンスを高めるという考え方もできるかもしれませんね。

美生

幸運といってよいのか、この円高の影響は、 米国からジュエリーを日本に向けて販売している企業としては有難いです。

ただ、おっしゃるとおり、日本から海外に何かを、と思っているのは、私も同じで、輸入企業としてのヘッジで輸出事業もやりたいということもありますが、それ以上に、日本の技術力、国民性の素晴らしさから生まれる何かをもっと積極的に世界に広めることに貢献したいということがあります。

ということで、キムタケさん、期待しているので、NYからサポートできることがあったら連絡ください!(笑)

Shiroさん
コメントありがとうございます。
確かに日本の相対単価が世界的には大きくなるので、それをうまく作用させるのもよいかもしれません。なるほど。

美生さん
コメントはるばるありがとう。NYから日本へ輸入している美生さんにとっては円高はチャンスですよね。いいなあ。
是非今後行うビジネスでご意見と
NYの実態を知りたいので連絡とらせてくださいませ。

コメントを投稿する