オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

専修大学(経営学部・池本正純教授)での国際経営者協会(ima)による寄付講座開始について、サティスファクトリー・小松社長からご案内を頂きました。

»

日頃より、企業や団体、あるいは個として、次代を担う若者(学生)に、何らかを支援・提供していく仕組みや活動は、とても素晴らしいと思いますし、景気云々もありますが、是非とも継続して欲しいですし、自らも何かせねばと考えております。

私的には、慶應義塾大学・SFCにて、いくつもの寄付講座を聴講あるいは、メンター的にサポートさせて頂いたり、講義にゲストを招へいするお手伝いをしたり、関連して少しでも多くのインターン生を受け入れるような取り組みを行ってきました。
そして、2年程度で、一定の成果もあったと実感し、一方、スモールベンチャーですから経営への集中も必要ということで、現在は、SFCにお邪魔する機会もめっきりと減ってしまいましたが、このような機会にお誘い頂けることは、非常にありがたく、感謝しています。

冒頭から余談ですが、母校の日本大学で、『日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科』がスタートしたころに、1コマだけ講義を担当させて頂いたことがありますが、それ以外、日大との縁がなかなかないぁと・・・

-

さておき、この専修大学・池本教授の担当されるシラバスならびに紹介頂いた小松社長からのお話から、『次世代の日本を担う人にこれから必要な価値観を身につけた人材育成』に主眼をおき、学びや気付きから課題解決能力を高めるような講義を目指されているようです。

初回の講義は、以下の通りです。(一般の聴講希望者は事前に申し込みが必要です)

  • 日時:2010年4月22日(木) 13時05分~14時35分
  • 講演:「あなたがワクワクする人生を生きるために」
  • 講師:淡輪敬三
      IMA国際経営者協会会長(http://www.imaj.or.jp/
      タワーズワトソン東京オフィス マネージングコンサルタント(http://www.towerswatson.com/japan/
  • ナビゲーター:浜本亜実
     (株式会社ヒューマネクスト代表取締役、国際経営者協会理事)
  • 場所:専修大学生田校舎(向ヶ丘遊園 小田急線)
    川崎市多摩区東三田2-1-1 1号館121教室
  • 参加:事前登録制

平日の木曜日午後という、一般的に社会人は参加しにくい時間帯、そしてロケーションかもしれませんが、気持ち的には、是非とも聴講なり、サポートなりと考えております。
具体的なサポートの案としては、シラバスに記載されている「インターンシッププログラム」について、学生を受け入れ可能な企業やプロジェクトを紹介することも考えております。

今後は、個としての活動は当然ながら、いつしか自社が、このような活動を支援・支持できるよう、成長していかなければならないと思い、決意を新たにしました。

--

◆専修大学 講義要項(シラバス):寄付講座(国際経営者協会IMA)
 http://syllabus.acc.senshu-u.ac.jp/syllabus/syllabus/search/SyllabusInfo.do?nendo=2010&kogikey=123812D31

◆池本正純(いけもと まさずみ) 教授
 http://www.isc.senshu-u.ac.jp/~m180178/1.html
 http://reach.acc.senshu-u.ac.jp/Nornir/search.do;jsessionid=F275AD149C8E78CD5E90287E4D5C75A4?type=v01&uid=1201630

◆IMA 国際経営者協会
 http://www.imaj.or.jp/index.php

◆ご紹介頂いたサティスファクトリー株式会社 代表取締役 小松 武司氏(こまつ たけし)氏
 http://www.sfinter.com/message.html

--

◆寄付講座関連過去ログ

2009/10/15 【twitter活用の講義でNHKが取材】『知的財産権とビジネスモデル』國領二郎先生・松倉秀実先生@慶應義塾大学SFC そして、ついなびモバイル誕生?

2009/07/18 AR COMMONS キックオフシンポジウム【番外編 C&x】

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する