オルタナティブ・ブログ > 泉谷 章のITソリューション考察 >

ERP,SCM,CRM.DWH,BI,モバイルでの見方、考え方で感動したこと書いていきます

小池良次さんの「クラウド」

»

小池良次さんの「クラウド」を読みました。

セールスフォース・ドットコムの導入コンサルティングサービスを行っており、Google AppsのリセーラーになろうとしていますのでクラウドやSaaSは理解しているつもりでしたが、Googleのクラウド戦略の真の狙いなど、本当に目から鱗でした。

Googleの無料検索エンジンや無料GMailなどの連動広告収益モデルは分かりやすいのですが、Google Earth、ストリートビュー、アンドロイド、海底ケーブル等はいったい何が狙いなのかよくわからない、ともかく豊富な資金があるので取りあえず収益モデルは無視して、やっていくうちに何か収益モデルが見つかるだろうくらいでやっているとしか思えませんでした。

ところが、小池良次さんの「クラウド」を読むと、裏に潜むGoogleが考えている壮大な構想が垣間見えてきました。壮大な構想が何かは小池さんの「クラウド」を買ってお読みください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する