オルタナティブ・ブログ > 泉谷 章のITソリューション考察 >

ERP,SCM,CRM.DWH,BI,モバイルでの見方、考え方で感動したこと書いていきます

プッシュ・テクノロジーは生きていた!

»

昨日のブログに、Pointcastが懐かしいとプッシュ・テクノロジーのことを書きましたが、どっこいプッシュ・テクノロジーは生きていました。
携帯電話のブラウザの上に。iモードの待ち受け画面の上にバナーで2時間ごとに最新情報をプッシュしてくれる「iチャネル」というサービスです。
知らなかった!!
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0508/03/news004.html

そこで、Pointcastとiチャネルをざっと比較しますと、
1.iチャネルはキャリア・機種フリーではない。私の古い携帯では使えません。
2.コンテンツが限られている。海外の競合会社の株価が表示できるか?
3.仕事中はPCの画面を見ていることが多いので、情報を得るには携帯の待ち受け画面を見なければならない。
4.なんといっても有料である。

ということで、私はやっぱり使わないな。

Comment(2)

コメント

mohno

vodafone(旧J-Phone)のステーションの方が先行していますね。月額100円で使っています。天気予報、ニュース総合くらいしかみませんが。しかし、今調べたら、3G携帯は対応していないようです。
そういえば、PointCast もサービスが途絶えるまで使っていました。:-)

泉谷 章

そうですね。Vodafoneが3Gでは対応していないとの記事もありました。今日のブログではiチャネルのプッシュ・テクノロジーであるFlash Castのことを書こうと思っています。

コメントを投稿する