オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

新型コロナウィルスは、世界のインターネット回線速度にどう影響したか?

»

ちょっと興味深いデータを見つけました。

Tracking COVID-19's Impact on Global Internet Performance (Updated May 4)

https://www.speedtest.net/insights/blog/tracking-covid-19-impact-global-internet-performance/#/

各国のインターネット回線速度(固定とモバイル)について、3月2日から5月4日にかけての変化だそうです。

なんと、世界平均では、変化なし。

全体を眺めてみても、マチマチなので、世界共通の傾向というのはなさそう。

一方、日本の固定回線では、-8%とやや遅くなっています。
よく見ると、おおむね4月半ばから下がっているので、これは緊急事態宣言の影響があるかもしれません。

https://www.speedtest.net/insights/blog/tracking-covid-19-impact-global-internet-performance/#/Japan

ほかの国でも外出規制のタイミングなどと細かく相関を見ていくと何かあるでしょうか??



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する