オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

ラオスで健康診断はいくらかかる?(価格表あり)

»

ラオスの国立病院に健診センターができたそうです。

首都ビエンチャンにあるミッタパープ病院(日本語だと友好病院)
ちなみに、場所はこちら https://goo.gl/maps/NUzjzTuEscxY1jMN6

ラオス人、外国人ともに受診可能。

内容は、日本の集団健診などで実施されているものとだいたい同じ項目かと思います。


さて、ラオスの健康診断、どのくらいの費用がかかるでしょう?

30歳未満で、約9,000円

31歳以上は、約11,000円

となっています。

* 価格表の区分が、<30, >30 となっているので、ぴったり30歳がどちらになるのかわかりませんけれど。。


価格表があるので、貼り付けようとしたのですが、なぜかうまくいかないので、こちらをご覧ください

https://www.facebook.com/laojapangateway/posts/2327831584103951


また、

オプションで腫瘍マーカーの検査もつけると、19,000円〜26,000円くらい。

別途10%のVATがかかります。

なんと、出張健診車両も派遣可能とのことで、30km以内は無料、それ以上は別途で少し費用がプラスになるそうです。


新興国、中でもラオスの医療はまだまだ発展途上と言われていますが、確実に変化が進んでいます。

別の私立病院では、日本語の医療通訳サービスが始まったというニュースもありました。

ラオスにおける医療分野では、日本の技術やノウハウが活かせるところがたくさんあると思います。


私たちLao-Japan Gatewayは、ラオスの保健省とも情報交換を行っており、現地のニーズを把握したり、日本 の医療技術、サービス、ITソリューションなどを紹介しています。


医療分野で途上国への展開をお考えの際にも、声をかけてみてください。

相談は無料ですよ :D


------------
Lao-Japan Gateway
 Facebookページ https://www.facebook.com/laojapangateway/
 メール laojapan.gateway@gmail.com


(元情報はビエンチャン日本人商工会議所のメールより)




Comment(0)

コメント

コメントを投稿する