オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

フタつきiPhoneケースにこだわる理由

»

何代目になるかわからないのですが、ずっとフタ付き(フィリップタイプ)のiPhoneカバーを使っています。
これが実は意外とバリエーション少ないんですよね。

3

3GSのときはずっと同じやつを、場合によっては予備のやつも含めて複数買いしたりしてました。
4Sになって形が合わなくなったので、いろいろ検索して似たようなやつを探し出したり。

フタ付きが好ましい理由としては、

1.机の上に置いたときなどに、画面がむき出しなのには少々抵抗がある。

2.落としたときやカバンの中でも画面が守られるので安心かも。

というのはありますが、



ロック画面があるから問題ない。


スクリーンの素材は案外丈夫でフィルタなどかぶせてなくても傷はつきにくい。また、落とした時には四隅が当たるほうが多いので、画面より四隅を保護できるケースであることが重要。

まあ経験上、フタが無いからといって困ることはあまりないような気もします。


それでも、フタ付きにこだわるのは、単に、

「開け閉めしたい」から、なのです!


ほんとあまり意味ありませんね。^_^;


わかってくれる人だけわかってくれると思いますが、理由は以下の写真のとおり。


1


2


はい、そうです。スタートレック(TOS: The Original Series / 宇宙大作戦)に出てくるコミュニケーター(通信機)の気分を味わう(微妙に)という・・・。 考えてみれば、折りたたみ式のガラケーのほうがノリは近かったかもしれません。

週末向けのお気楽ネタで失礼しました。(^_^;)


ちなみに、iPhoneアプリはこちら
Star Trek Original Series Communicator

無料でDLしたような気がするのですが、85円だそうです。お好きな方だけどうぞ。。

尚、
同じ向きで開け閉めできるタイプはいまのところ見当たりません。ザンネン。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する