オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

飛行機の到着時刻ってどの時点?

»

548083351_118 飛行機(ここでは定期便の旅客機なわけですが)の出発時刻・到着時刻ってありますよね。
これって、どのタイミングのことを指すかってご存知ですか?

先日、友人を羽田に迎えに行って到着ロビーで待っているときに、『はて?到着時刻に間に合うように来たけれど、その時間に到着ロビーまで出てくるわけじゃないよな?じゃあ、到着時刻って?』と、妙に気になった次第。

で、その到着時刻ですが、次のどれでしょう?

1.滑走路に着地した時?
2.ゲートに着いた時?
3.乗客が降りはじめた時?
4.乗客が到着ロビーに出てくる時?

調べてみますと、おおむね動き出すタイミングが出発(車輪の輪止めをはずした時とか、ドアが閉まった時、というのが一般的なようです)、停止したタイミングが到着ということのようです。

つまり2番が正解。

まあ、そう言われればそうかな。。。

ただ、誰かを迎えに行くとか、自分が飛行機を利用して出かけるときのことを考えると、4番の予定時刻が大事だったりするわけです。

もっとも、これは国際線か国内線かとか、その時間帯の空港の混み具合とか、はたまた荷物を預けてるか手荷物だけか、などなどいろんな条件でずいぶん変わってくるので一概には言えないかもしれません。

でも、そういう条件を加味しておおよその時刻、『到着ロビー到達時刻』予測があると便利じゃないですか?
電車の乗り換え案内とかも、実測で乗換え時間を加味して到着時間を表示してくれたりするご時世ですし、航空会社のオマケ・サービスとして実現してくれないかな。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する