オルタナティブ・ブログ > 異聞か、異文化 >

外資系マーケ担当としてのクロスカルチャーな仕事と日常

レーシック体験記3~手術後の1週間

»

昨日、1週間検診に行って参りました。
視力は右目1.5、左目1.5です。
この1週間で視界のにじみも消え、どんどんはっきり見えるようになってきました。
炎症もほぼ完全に治っているということで、経過は大変順調です。
視力が安定するのには2-3ヶ月かかるということですので、次の3ヶ月検診でもこの数字がキープできますように。

●手術後のケア
手術当日、病院では以下の物を渡されました。(全て手術代に含まれています)

 ・麻酔用の点眼薬
  痛みが我慢できない場合にさします。治りが悪くなるとイヤなので、私は使用しませんでした。

 ・点眼薬3種
  当日は、1時間おきにさす必要があります。結構手間がかかります。
  翌日からは1日、5回です。

 ・内服薬
  1日3回、食後に飲みます。5日分。

 ・保護用サングラス(無色透明と黒色から1つを選択。写真は無色透明)
  風や紫外線から目を保護するために、1週間かける必要があります。
  市販のUVカットのサングラスでも可。

・保護眼帯
  眠っている間に目をこすったりしないように、テープでプラスチックの眼帯を目に貼り付けます。
  ビジュアル的には、まさに罰ゲームです。これなんとかならないのでしょうか?
  こちらも1週間する必要があります。

Megane

手術当日は目がズキズキいたむのと、触ってはいけないという緊張感がかなりあります。
当日パスタを作ったのですが、にんにくを刻むだけで目がひりひりし、慌てて保護サングラスをしました。
料理中やラーメンなどの汁物を食べる際には必ずサングラスをしていました。
目も2、3日はとても疲れやすいので、PCに向かう仕事がおっくうでしたが、今は全く問題がないです。
1週間が過ぎましたので、ようやくお酒も飲めるようになりました。お化粧や運動も可能です。
点眼薬は、昨日の検診で貰った潤いを補充する物、1種類になりました。
温泉、岩盤浴、プール、激しい運動などは、あと3週間の我慢。

コンタクトをつけたり、外したり、メガネをしたり・・・こんな煩わしさがない生活は、
本当に素敵です!

レーシック体験記1~手術決意から病院選びはコチラから
  レーシック体験記2~術前検査&手術当日はコチラから

Comment(2)

コメント

momo

はじめまして。わたしも両目とも0.02で乱視も強いため、ハードコンタクトが手放せない日常を送っています。それゆえ、以前からすごくレーシックには興味があり、体験記、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

高1の時、医者から「もう眼鏡では矯正できません」といわれて以来のコンタクト常用者なのですが、こんな時代が来るとは…という感じですね。

>momoさん
コメントありがとうございます。
ハードコンタクトですと、手術前2週間はコンタクトができないそうです。メガネで余り視力が出ないのであれば、手術を受ける時期は、良く選んだ方が良いかもしれませんね。

コメントを投稿する