オルタナティブ・ブログ > Godspeedな生活 >

地方都市のおじさんが思う「家族と仕事とお勉強のワークライフバランス」

つくばマラソン申込までカウントダウン 〜在住/在勤/在学者向けは事前申込できちゃう〜

»

 茨城県内では、1〜2月の勝田マラソン、4月のかすみがうらマラソン、11月のつくばマラソンと、参加人数が10,000人を超える大きな大会が3つもあります。
 私も、まったくもって、早くもなく、中途半端なファンランナーにて、シリアスランナーの方には申し訳ないのですが、かすみがうら(勝手ながら、通称、かすマラ)とつくばマラソン(こちらも、勝手ながら、通称、つくマラ)には、エントリーしています。正直、ちゃんと調整して参加するレースもあれば、調整不足ながらも「お祭り男」的参加のケースもあり、エントリーに漏れてしまった方には、少し、申し訳なく思うこともあります。(ごめんなさい)

 今年の春も、かすマラ(フル)にエントリーしていましたが、他のレース同様に震災の影響もあり中止となりました。地元ながら、震災1ヶ月後でのレース開催は自粛ムード以前に、復興にむけてまったくもって落ち着かない状況下であったこともあり、やむなしだったと思います。

 そろそろ、秋以降の大会のエントリーが始まる季節となりました。震災から約半年が経過することとなる今秋では多くのレースが開催されることと思います。

 つくばマラソンについても、エントリーが近づいてきました。以前は、振込などのエントリーも出来ましたが、今ではネットからのエントリーのみとなっています。申し込み開始は、6月27日(月)午前10時〜となっています。昨年も10時ちょうどくらいでは、集中していたのかアクセスできず、焦りました。最近のマラソンブームにて、人気のレースでは1日で定員に達してしまい、受付終了となることもあります。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

 ・ つくばマラソン ホームページ

 そんな中、なんと、つくば市の在住者及び在勤者/在学者向けに、なんと「事前申込」枠が出来ました。

 つくば市もマラソンの運営にあたっては、複数の主催者団体の一つとなっていますし、相応のコスト(運営費および人材/資材)を投じていることは間違いありません。つくば市への納税度合いの高い方々への優先権はあってしかるべきかとも思いますし、詳しくはわかりませんが、その他の市民マラソンについても、相応に在住/在勤者への優遇措置はあることでしょう。

 事前申し込みは、なんと、明日(というか、このブログをアップした段階では、今日?)となる

 ・ 6月19日(日) 8:30〜
 ・ マラソン 1500枚  10Km 500枚

となっているようです。

 つくば市在住、在学、在勤の方であれば、まだ、間に合うかと思いますので、市役所にむかって、早朝からジョグってもよいかと思います。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

 ・ つくば市 ホームページ 「第31回つくばマラソン【事前申込用紙配布】」

 とにかく、少し、ブクブク気味になってしまったので、秋までには絞りたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する