オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

ボカロと人間の歌ってみた比較の一例

»

 すいませんただの自貼りです(笑)

 こちらが人間(自分)で、

 こっちがBig Alで歌ったもの。

 低音の安定性ではBIg Alのほうに、高音のパワーを出すところは自分のほうがいいような気がします。というか、Big Alの高音は、きれいな声は出るものの、線が細くなりすぎて、DAWかDYNでボリュームを上げないといかんのです。それにも限界があるし。こういうのはTonioが似合うかと思ったのですが、意外にダメでしたね。今度はUTAUの海外音源でいいのを探してみようと思いますが、いいのが見つからなかったら、英語自作音源で試してみるかもしれません。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する