オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

メルマガ、やめました

»

日本の電子書籍元年。大穴はまぐまぐ!?

 これを読んで、堀江さんが有料メルマガを始めたことにちょっと驚くとともに、10年ちょっと前に自分も有料メルマガをやっていたことを思い出しました。

 時期はちょうどMacUser休刊から次どうしようかという頃で、部数がこのくらいいけば利益率が高いから、原稿料分くらいは確保できるかも、ということで踏み切ったような記憶があります。

 ただ、当時は月額1000円もとってしまうのでちょっと不安があり、CD-ROMを毎月付属させたりしていました(これが原因である失敗をしたりするんですがそれは置いといて)。

 MacUserのときには月刊誌のサイクルの遅さに少々うんざりしていたので、日刊ベースでニュースを強制的に送りつけることができるのは楽しく、読者からのリアクションもよいものでした。

 そんなメルマガをやっていた自分ではありますが、いまの部署で運営していたメルマガ3種類が先週末で休刊になり、かなりホッとしています。これまで出していたメルマガは、自分が書くこともないリンクメールだったこともあり、読者からのリアクションを得ることが非常に少なく、なおかつ広告収益があがりにくい状況でした。それでいて2人のスタッフが1日のうち1時間以上を拘束されるという効率の悪さから、早くやめたいと思っていたのです。

 いやー、いまのOneTopiはとても楽でいいです。場所はどこにいても更新できるし、この時間でなければということはない。これが一番自分に合ってるなあ、と実感しています。

Comment(2)

コメント

おーつか

メルマガ、おつかれさまでした。

tonntonn

はじめまして。懐かしいですねMac情報の有料メルマガ読んでました。毎月のCD結構楽しみにしてましたが、失敗ってもしかして余計なファイルを一緒に入れちゃったってやつですかね?
あのときは私個人としては出版社さんもこんなミスするんだーぐらいの感覚でした。

コメントを投稿する