オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iPhone版のRock Bandとロジャー・パウエルの関係

»

ビートルズ版が出たことで日本でも話題になった音ゲーのRock Band。これのiPhone版が出るそうです。

Rock Band coming to iPhone with 4-way Bluetooth multi-player mode!

 そのデモビデオを見たのですが、なかなかよいできばえのようで、Tap Tapもうかうかしてられないなあ、という感じ。特にBluetoothを使った4プレーヤーのマルチモードはすごい。日本にはビーマニを作ったナグレオ氏が率いるユードーがありますが、EA Mobileから出るRock Bandはさすがに大物。多数の楽曲対応を取り揃えることでしょう。

 そして、かつてSilicon GraphicsからAppleに移籍してそこで働いているものと思っていたRoger Powellが、MACお宝鑑定団の@idanbo氏の情報で、この5月に退職しており、いまはEAにいるという情報を知りました。

 彼の専門はもちろん音楽。ARPに在籍し、ごく初期にポリフォニックシンセサイザーの設計をしていた、プログラマー/エンジニア兼キーボードプレーヤーであったわけです。ショルダーキーボードの元祖であるProbeも彼の設計・製作によるもの。

 わたしはトッド・ラングレン率いるUtopiaのシンセ奏者として何度もステージを見たことがあります。MIDIのない時代に自作のシーケンサープログラムで多数のシンセを見事に同期させたアルバム「Air Pocket」をリリースしており、電子音楽史に残る名作となっています。

 その彼はEA入社後すぐに、スーパーシークレットなプロジェクトに関わっているということをポッドキャストで話しており、それがこのiPhone版Rock Bandなのかな、とも思いましたが、さらにすごい、別のことかもしれません。

 ゲームメーカーは音楽、ネットワーク、モバイルといったことを組み合わせた何かを始めようとしているのかもしれませんね。iPhoneや次世代ゲーム機で動作するすごいシンセサイザーやシーケンサーだったりしたらいいなあ。

Comment(1)

コメント

SPOOKY

えっと思ったら、フツーのRock Bandでしたか。
今度、ビートルズのやつで遊ばせてください。

コメントを投稿する