オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

Noise.ioの会社が作った新星iPhoneギターアプリ「Star Guitar」を試してみた

»

 iPhoneギターアプリに新星が登場しました。あのNoise.io ProのAmidioからの3つ目の楽器アプリ「Star Guitar」。450円です(App Storeへのリンク)。

 即買いして試してみましたが、GuitarやiShred並みの面白さ。そして、演奏の簡単さではこれまでのアプリとは比べ物にならないのです。だって、タイミングを合わせなくていいんですから。

 テンポ(BPM)と、演奏パターンを指定しておけば、選択されたコードでつまびいてくれます。コード弾きだったり、アルペジオだったりは、奏法によって異なりますが、演奏パターンは18種類。それぞれA、Bの2種類があるので、合計36種類の演奏パターンを持っていることになります。BPMはスライダーで可変。音色はスティール弦のSilver、コーラスのかかったエレキのElectro、エレキの生音のJazzから選択可能。

 まず、このアプリはCからBまで7つのコードが表示され、それぞれにメジャー、マイナー、セブンス、Sus、メジャーセブンスといった属性を与えることができます。これは、演奏前にセットすることはもちろん、演奏途中に変えることもできます。だから、Susからセブンスに変えるなんてのも簡単。

 GuitarやiShredでもまだ難しいよー、テンポがあわせられないし、アルペジオもできない、という人にとってはまさ福音と言えるでしょう。

 動画解説を作ってみました。途中から例によって初音ミクが歌って解説してくれます。

 こちらが公式の紹介動画。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する