オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

ポメラとEye-Fiの関係を聞いてみた

»

 今日はEye-Fiの日本上陸発表会が行われました。ITmediaにはこんな記事が出てます。

無線LAN搭載SDカード「Eye-Fi」が日本上陸 予約受け付けスタート

 前から思っていた、こんなアイデアを、Eye-FiのイケメンCEO(と、ある関係者が言っていた)であるジェフ・ホロブ氏にぶつけてみました。

 キングジムのポメラ。テキスト入力マシンとしては非常にすばらしいのですが、ネットワーク機能がない(わざと入れていない)のが玉に瑕。というか、これだとiPhoneと直接接続できない。

 外部ストレージとして使えるのはmicroSDスロット(USBのマスストレージもありますが)。ならば、このmicroSDにささるEye-Fiがあればいいのではないか。そう考えたのです。

 問題が2つありました。まず、Eye-FiはSDでぎりぎりに集積しているため、microSDのサイズまで縮小することは無理だ、という話。もう1つは、現在、日本という巨大なカメラ市場に乗り出しているので、まずはカメラ市場(静止画)を対応させることに全力を注いでいるそうなのです。

 能力的にはテキストファイルを対応させることもできるようなのですが、やるとしても、遠い将来、ということになりそうな回答でした。

 というわけで、ポメラをWi-Fi対応にしてiPhoneと接続しようという野望は果たせなかったのですが、Eye-Fi自体は非常にすばらしいデバイスですし、2Gバイトで9980円という価格もお手ごろ。とりあえず、自分のEXILIM用に使ってみるかな、と思ってます。

Comment(1)

コメント

おおた

EXILIMでポメラの画面写真を撮って送信した画像をiPhoneで受ければ解決!(んなわけないだろ)(笑)

コメントを投稿する