オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

オルタナティブ・ブログ3周年とわたし

»

 オルタナティブ・ブログ3周年、おめでとうございます。3年前といえば、止めようとするあなたを駅に残して、動き始めた記者が一人飛び乗るくらいの歳月。よく続いたものです。

Happy Birthday! オルタナティブ・ブログ

 オルタナティブ・ブログに書く前からブログそのものはやっていました。でも、こっそりとやっていたうえに趣味性が非常に高いものだったのでほとんど知られることもなく、つまりは反応もないままだったのです(いまはもちろん休止中)。それよりはmixiで日記書いてたほうがリアクションあるし、という状態でした。

 CloseBox and OpenPodを始めるときにはけっこうビクビクもので、ほかの硬派ブロガーさんと違ってテーマが軟弱なものですから、けっこう気を遣いながらエントリーのネタ出しをしていたのです。ええ、最初の方だけですけど。このブログのメインテーマであるiPodがiPhoneに形を変え、エンタープライズITの中核に切り込もうという次代になるとは、3年前にはぜんぜん思ってませんでしたが、このテーマはいまではぜんぜんオッケーですね。音楽と情報処理、その2つがこれほどまでに密接に結びついた時代があったでしょうか?

 で、オルタナブロガーになって何が変わったか、ですが、アウトプットをフリーフォームな記事の形で出せる満足感ですね。IT系の記者というのは、毎日さまざまなネタや特集など、やらなくちゃいけないことに追われて、自分が本当に書きたい記事というのはなかなか手が出せないものなのです。それを、実名で比較的自由に書ける。それは何ものにも換えがたい。

 いま、会社での仕事は、海外の記事、ニュースリリース、ブログをたくさん読んで消化し、記事の形にすること、そして、ITmediaの記事をくまなく読んで、ピックアップしていくことなので、インプットされる情報量は相当なものだと思います。それらを読んで感じたこと、思ったことを口にできないとしたらフラストレーションがたまりすぎですよね。

 なので、毎日なにがしか書くという、自分に対する唯一のシバリもむしろ喜んでやっています。失ったものはストレス、でしょうか。あとは体重、というのも加わるとなおよし(笑)

 これからもこんな感じで続けていきたいと思っております。

関連記事:
Happy Birthday! オルタナティブ・ブログ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する