オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

本当に実用的な名刺とは

»

 会社の名刺がそろそろ切れかけているのですが、それにオルタナブログのURLを入れていいものやら悩んでいるところです。翻訳部長という肩書きとブログの内容の落差が激しいのでどうしたもんかなあ、と。

 ブロガーとしての名刺はやはり持っておいたほうがいいんでしょうか。Flickrの写真を使った名刺をオルタナブロガーのお2人からみせていただき、それもいいかなと思ったんですが、同じものってのも芸がないし。

 と思っていたところ、ネタになりそうな実用的名刺がまとまっているサイトを発見。これです。

42 Awesome Business Card Designs (With Links to 100s More)

 「自分の職業が一目で分かるようなものである」ことが大事と書かれています。先頃来日した、Take Downされたケビン・ミトニックの名刺はお見事。錠前破りのためのツールが内蔵されているものです。

 車や飛行機のペーパークラフトがあったり、植物をエンベッドしているオーガニックデザイン、洗濯ばさみや靴べら、つまようじ(これはほしい)、栓抜きなんてのもあります。物差しというのも実用的ですね。

 でも、なんといってももらってうれしいのは、ソリッドアライアンスの「USB名刺」でしょう。USBメモリそのものが名刺になっているというもの。高いとは思いますけど、そのアイデアはすごい。

 でも、どうせメモリにするんなら、安いmicroSDに名刺データ入れて、名前だけ書いておくってのもおもしろいかも。1枚500〜600円はまあ、高めではありますが、USBメモリよりは安く、インパクトは大きいと思うので。

 名刺サイズのCD-Rってのもありましたが、流行はしませんでしたね。スロットインすると出てこないという弱点もあったし。

 で、肝心の「自分の名刺をどうするか」は、まだ決めかねているのです。

関連記事:
ソリッドアライアンス、名刺USBメモリー発売

Comment(2)

コメント

これ面白ですね。参考になります。
ケビンの名刺は、なんともスゴイです。名刺交換の時に自分で切って血が出そうです。
名刺って後に整理しても、名前と顔が一致しない事や何の会社だったか?すらわからないもの多いですよね。
コレを気に、私も変わったの考えてみま~す。

koya

新倉さんの新しい名刺、できたら今度いただきたいです。ぜひ。

コメントを投稿する