オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

初音ミク、宇宙へ

»

 宇宙の海はミクの海。初音ミクを宇宙に飛ばす、まさに「南極点のピアピア動画」を地で行くような企画が、SF作家の野尻抱介先生から提案されました。

【初音ミク・鏡音リンレン】VOCALOIDボーカロイド347【KAITO・MEIKO】

 2ちゃんねるのVOCALOIDスレで現在、議論中。

2010年に「初音ミク衛星」というのを打ち上げようかと思うのですが、どうですかね?
JAXAが相乗り衛星というのを公募していて、タダで小型衛星をH-2Aロケットに乗せてくれるんです。
目的は「バーチャルアイドルの支援」 ミッションは「合成音声によるテレメトリ送信」 「地球をバックにしたフィギュア撮影」とか

 以上、尻Pこと、野尻先生の発言ですが、実現不可能な話ではありません。NASAは今年の2月4日、ビートルズの名曲“Across the Universe”をDeep Space Networkを使って宇宙に向けて送信しました

 ポール・マッカートニーは2005年にもスペースシャトル乗組員に向けてライブを行なったりしています。宇宙と歌は、実は相性がいいのです。

 「痛衛星」との声もありますが、オタ的な要素以外にも非常に意義のある企画だと思います。ぜひ実現させてほしいですね。

 SF板のスレには、こんなコメントがあって笑った。

ボイジャーに初音ミクを乗せて送り出したら はちゅねになって帰ってきて地球が大変なことになるんですね、分かります。

 で、自分の仲間が出てきて会話をしないと帰ってくれないから、タイムトラベルして実体化したはちゅねを連れてくるわけですね(ST1とST4あたりがまざってる)。

BGM:流星

Comment(8)

コメント

朝起きてスレを覗いたら宇宙の話になっていてビックリしましたw
もはやボカロ周辺は何でもありですねw

初音ミクが柱となり、技術が融合していく様は見ていてとてもワクワクします。
これを機に、思いも寄らなかった新しい宇宙開発の分野が開拓されたりなんかすると面白いですね。

koya

ヒオカさん、発想の引き出しが次から次に開いて、といく感じですね。ネルも宇宙にいったりして(笑)
コミックラッシュ読みました。ねんどろいどネルも見ました。このところ、こっち方面もすごいですね。すばらしー!

むむ、午前三時にひっそり相談していたのがあっというまに白日のもとにさらされるとは、なんたる早耳! ヒオカさんまでいるしw
 キャラとしての初音ミクは、非営利のフェアユースなら黙認のはずで、人工衛星に積んだっていいはずですよね。他のキャラクター商品と違って、ミクは「共有キャラクター」として模索されてきたのだから、広告じゃないんだってことを審査員に理解してもらえれば、あながちダメってことはないと思うんですけど。とりあえず、その線で実現性を検討中です。

koya

おお。野尻先生! 星になるミク、なんてステキでしょう。クリプトンならOKかと思います。ぜひ説得力を持つような提案をお願いします。

アロハ

今時の若者の科学離れは、科学にロマンを感じる事が出来なくなった事が、大きなポイントかなと思っています。

とてもロマンを感じる話で素敵ですね。
費用はどのぐらい必要になるのでしょう。
(と、言うあたりにロマンが無いわけですが)
Voyagerから、'o'が欠けるように、hatsuneがhatyuneになって機械の躰を・・・

koya

アロハさん、hatyuneはいいんですが、V'gerのときみたいなスキンヘッドで実体化されても……。

KITA

尻Pってそんな凄い人だったんですか!新曲に「尻P公認の名曲」のタグを
もらったんですが、朝みたら消えてたorz ロックしとけばよかった(T_T)
って、コメント欄開けたらご本人コメントされてるし(笑)

koya

KITAさん、そのやりとりリアルタイムで読んでましたよ(笑)
タグはよく消されるので、憶えているものはあとで復活させてロックしてます。

コメントを投稿する