オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

Windows版SafariがWindowsマシンに対応

»

 Windows版Safariはインストールしてはいけない。なぜなら……で書いた、使用許諾契約の対象マシン問題が解決しました(MacNN経由)。

This Licence allows you to install and use one copy of the Apple Software on a single Apple-labeled computer at a time.

とあったのが、

The License allows you to install and use one copy of the Apple Software on each computer owned or controlled by you.

に変わっています。これで、Windowsマシンでも、Linuxマシンでもインストール可能というわけです(もちろんLinuxではVMなどを使って)。

 ただし、日本語の使用許諾契約を確認しようとしたら、おもしろいことが判明。

SOFTWARE LICENSE AGREEMENT FOR SAFARI
BETA VERSION

 うう。β版向けの使用許諾契約のままです……。

関連記事:
Windows版Safariはインストールしてはいけない。なぜなら……

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する