オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

世界最古の歌声が見つかったので初音ミクにうたってもらった

»

 New York Timesの“Researchers Play Tune Recorded Before Edison”という記事によれば、トーマス・エジソンをさかのぼること17年前の1860年に、歌声を媒体に記録したフランス人発明家がいたことが明らかになったそうです。

 発明家の名は、エデュアール=レオン・スコット。残念ながら、彼は記録はしたものの、再生することができず、最初に再生したのはエジソン、ということになります。

 世界で最初に録音された歌は、エジソンの“Mary Had a Little Lamb”ではなく、フランス民謡の“Au Clair de la Lune”だった、というわけです。

 最新技術により、録音された歌は蘇り、太っ腹にも、1860年にレコーディングされた録音物をMP3化したのがこれ。Au Clair de la Lune(1860年版)

 さあ、この歌を初音ミクに最初にうたわせるのは誰だ? 誰もやらなかったらわたしがやっちゃいますよー。

 で、やってしまいました。New York TImesによれば、“Au clair de la lune, Pierrot répondit” とうたわれているみたいなんですが、どうもそれ以外のコトバが入ってるようで、そこはわからずじまい。よって、いまのところはこんなかんじ。

Au Clair de la Lune(初音ミク版)

 どなたか分かる方、教えてください。もしくはかわりに作ってくださいませ(他力本願)

Comment(2)

コメント

Reine

検索で立ち寄らせていただきましたが
大変興味深く拝見し、聞かせていただきました。

koya

Reineさん、情報早いですね。これ以外にも何点かあるみたいなので、それもぜひ聴いてみたいものです。

コメントを投稿する