オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

Windowsなしで鏡音リン・レンをMacに入れたよ

»

 仕事を終え、ようやく触れるようになった鏡音リン・レン。まずはうちのMacBook Pro(Intel)にインストールしてみました。Parallelsだとできるのは分かってるので、もちろんCrossOver Mac

 結果はオッケー。というか、初音ミクのときとほとんど変わらず。

 インストールは、CrossOver Macがインストールされていれば、DVD-ROMを挿入すれば自動的にインストーラが立ち上がります。そこで、初音ミクをインストールしている人ならカスタムインストール、初めてのインストールなら簡易インストールでOK。

 アプリケーションのインストールはまったく問題なく進みました。

 アクティべーションのときに文字化けすることは前バージョンと変わらず。デフォルトボタンを使っていけばオッケー。シリアル番号を入力して、そのままいけました。

Rinleninstall1

 インストール後にVOCALOID Editorを立ち上げてみると、Miku、Rin、Lenが選択できるようになっています。同じエディタを使って3人のシンガーを思う存分使うことができるわけですよ。

Rinleninstall2

 「初音ミクのお父さん」へのインタビューどおり、十字カーソルの「ずれ問題」が修正されているのは確認。

 CrossOver Macでの、パラメータ非表示問題は解決されていません。というか、あまりにも少数派なんで、解決項目に上がってないんでしょうね。

 というわけで、VOCALOID Editorの中の人もわかったんで、ぜひ、CrossOver Macの会社の人と話し合ってほしいです。そうすれば、とりあえずMacユーザーは幸せになれると思うのです。できたら、バンドルとかもやってみてはいかがでしょうか。

 はやくMac版出してって要望に応えるのが難しいってのはわかるので、その前に可能なことはやってほしいな、と。

関連記事:

MacユーザーがWindowsなしで初音ミクを動かす方法

Comment(11)

コメント

なよ

リン・レンでの作品、楽しみにしてますね~。

結構なじゃじゃ馬らしいので、苦労されるかもしれませんが。。。

なよさん、期待に応えられるかどうか(笑)
とりあえず情報を収集していますが、まったくの新曲でやろうかどうかとまだ悩み中。

himat

次のENTRYのタイトルは『じゃじゃ馬ならし』を希望(^^)。

とおりすがりー

とりあえず連絡しておきましたー (謎

koya

himatさん、まだ「じゃじゃ馬ならし」というほど使いこんではいませんが、きょうあたりレポート書きます。
とおりすがりーさん、ぜひよろしくお願いします。期待しています。

とおりすがりー

もうそろそろですねー
コメント公開は書き込みしにくいなっと。

koya

とおりすがりーさん、メールしましたのでよろしくです。

あーこ

参考になりました!
ところでVOCALOID2以外のVOCALOID,(MEIKOとかKAITOとか)も使えそうですかね?

koya

あーこさん、それはよかった!
MEIKO、KAITOも問題なく使えるそうですよ。まずはデモ版あたりでトライしてはいかがでしょうか?

あーこ

ありがとうございます!
デモ版か、試してみたいと思います!探すの大変そ〜

俺もCrossOvermacで鏡音リン・レンをインストールしたいです

コメントを投稿する