オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

書籍にテーマソングができる時代

»

 結城浩のはてな日記経由で知った、同氏の最新著書の初音ミク楽曲が作られていた件。


 これがとんでもないプロモーションになっています。これが、なかなかいい曲。ランキング上位に入ってもおかしくないくらい。

 この作者のほかの曲もポップでキャッチーで、テーマは別としていい曲が多いのです。たとえば、これ。

 これからは書籍編集者は自分で作るか、腕のいいボーカロイド使いを雇ったほうがいいかも。

 Webメディアの編集者は、ボーカロイド使いってのは常識なようで、ITmediaでも半径2メートルあたりに3人いたりします。もう常識ですよ(それは特殊すぎ)。

 というわけで、CloseBoxの鏡音リン・レン第1作として、「聖地エルサレム」をピアプロに公開しました。レンが英語で歌う、パブリックドメイン曲です。原稿とか動画とかが間に合わないので、この件は明日に持ち越し。

 すばらしい出来栄えのリン・レン版「聖地エルサレム」がニコニコ動画にあるので、そちらもぜひ。

Comment(2)

コメント

わー、いきなりELPですか。
流石ですー。
次はぜひ、YESの「South Side Of The Sky」あたりをお願いしたいです。

koya

ricolaさん、どもです。明日をたのしみにしてください(笑)

コメントを投稿する