オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

骨伝導ヘッドバンドを買ってみた

»

 去年の1月に紹介した「自作MP3ヘッドバンド」に、ライバルが現れました。わたしのひいきの店、サンコーレアモノショップの「VONIA骨伝導 BCT SportsHeadband 」です。

 文字通り、骨伝導スピーカーをヘッドバンドに内蔵し、この中にMP3プレーヤーを装着すれば、「比較的安全に」聴きながら道路を走ることができるというものです。値段は9800円。

 説明文によれば、

骨伝導のヘッドフォンでは耳をふさがないで利用できる為、音が遮断されることなく、外部の音を聞き取ることができます。バンドで固定するので耳にフィットしますし、道路などでご利用いただく場合でも、車のクラクションなどの音は聞こえる為、マラソンなどにも打って付けのシステムとなっています。

だそうです。防水のため、水中でも利用可能とか。これはすごいですね。

 なんと本日、その製品をゲットしてまいりました。裏地は派手なオレンジメッシュですが、外側は落ち着いたグレー。それほど悪目立ちはしません。

 ミニステレオプラグは上部から突き出ており、その開いた部分にMP3プレーヤーを収納する仕組みです。

 会社で何人かに試してもらったところ、骨伝導スピーカーの位置は人によって微調整したほうがいい結果が生まれそう。

 音質に関しては、骨伝導なんで、AMラジオみたい。ステレオ感はないです。そこに期待しちゃだめですね。

 家に持ち帰ったら、新旧shuffleを入れて試してみることにします。

 あ、自転車ではやらないつもりです。たしかに耳は外に出るけど、音楽に集中しちゃうと注意力は散漫になるし、やはり危険かと。

 しかし、骨伝導というと、なんか、キリストの骨と伝道師みたいで、ジェームズ・キャメロンとキリストの墓みたいですね。日本のディスカバリーチャンネルでは相変わらず番組放映の予定はないようです。

関連記事:
iPod「100円強化計画」第2弾はスポーツだ

Comment(2)

コメント

himat

UDXのそば?それとも新店舗?
クレバリーは寄ってこなかったの~?Windows+日本国内FM周波数帯対応のradioSHARK2デモ中だってさー。

koya

UDXのそばです。事務所からわざわざもってきてもらいましたよ。
Windowsでも国内周波数大丈夫になったの? それはすばらしい。サンコー以外は脇目もふらずでしたー。

コメントを投稿する