オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

NexusチームからXiaomiに飛び込んだヒューゴ・バーラ、Google I/Oで里帰り

»

今年のGoogle I/Oの基調講演は、予想外はほとんどなかったとはいえ、なかなか充実していました。

個人的には「出たら、買うんだもん」と期待していた私のNexus 5Xをセットできる(はずの)VR HMDが、どうやら"Daydream Ready"な端末しか使えなそうだということが分かったのがちょっとがっくりです。

たぶん、秋のAndroid Nアップデートと同時に発売される(はずの)新しいNexus端末を買うことになるんだろうと思います。

ところでこの、Daydream Ready端末発売予定企業の中に、何気なく「mi」のアイコンが。hugo1.jpg

そうです。中国Xiaomiが晴れて、パートナー企業になったのでした。

ということは、2013年にサーゲイ・ブリンに彼女をとられて傷心のまま北京に旅だった(Xiaomi入りした)元Nexusチームのヒューゴ・バーラさんがGoogle I/Oに来てるのかな? とTwitterをチェックしたら、まさにそうでした。

XiaomiはAndroid TVも発表しました。スマートフォンは分かりませんが、Android TVは米国でも販売します。よかったよかった。hugo2.jpg

そういえば、元カノはどうしているんだろうとLinkedInをチェックしたら、2014年にはGoogleを退社して、現在はフリーライターになっていました。サンフランシスコ在住です。

バーラさんが彼女に再会して恋が復活して北京に連れて帰ることになったら素敵なのになーなどと勝手なことを考えてしまうのでした。バーラさんには幸せでいてほしいので。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する